フェイジョアの実を食す

 

拾ってきたフェイジョアの実。柔らかく良い香りもしてきたので1つ食べてみました。

f:id:chi-45:20221206131215j:image

半分に切ると、桃?バナナ?パイナップル?のような良い香りがしてきます。

f:id:chi-45:20221206131349j:image

スプーンで食べれそうなら部分をくり抜きます。

f:id:chi-45:20221206131447j:image

小さい種がたくさん有りますが、どのまま食べて見ます。採りたての時は酸っぱくザリザリした触感でしたが、今回は酸っぱさは無くザリザリ感尾もありあせん。味は桃、バナナが混ざったような複雑な感じです。何個も食べたいかと言うとNoですねえ

そうそう

この間種を蒔いていたら芽を出しました。

f:id:chi-45:20221206132553j:image

ちっさい芽なので、このまま大きくなるか、チョット心配です。

 

間引きした赤カブを漬けてみる

 

間引きした赤カブ

f:id:chi-45:20221205074420j:image

赤い色がきれい。

捨てるのはもったいないので漬け物にしてみます。

まず、食べやすい大きさに切りました。

f:id:chi-45:20221205074716j:image

ビニール袋に、塩・砂糖・酢と昆布と調べたレシピには書いてあったが、あいにく昆布は無かったので、替わり?にヨーグルトを入れ

てみました。

よく揉み、冷蔵庫に1晩入れて出来上がり。

f:id:chi-45:20221205075301j:image

塩・砂糖・酢やヨーグルトなど適当に混ぜ合わせたにもかかわらず、甘酸っぱく、適当な歯応えもあろとても美味しい(個人評)く頂けました。

 

タマネギ栽培の様子

 

10月初旬に植え付けたタマネギ「もみじ」の2ヶ月後の様子です。

f:id:chi-45:20221204070239j:image

あまり大きく育っていないように見えますが、半分にカットして植え付けた苗が、元の大きさ以上になっているので、まずまずの生育です。何本か枯れているのも有ります。

冬穫れ用に、種から育てているタマネギ。f:id:chi-45:20221204071027j:image

まだ結球は進んでいません。

f:id:chi-45:20221204071131j:image

これから、どんどん大きくなっていくと思うのですが、何せ初めての試みなので・・・・

採種目的でスーパーで買ったタマネギを植えています。

f:id:chi-45:20221204071655j:image

上手く行けば、来春に葱坊主が出来て種が採れるのではと期待しています。

9月に種蒔きをして育てているタマネギ。

f:id:chi-45:20221204071944j:image

苗を買って植えているタマネギと変わらない大きさに育っていますが、100粒以上の種を蒔いて、出来たのはこの4本だけです。来秋再チャレンジする予定ですが、苗を買った方が確実かもしれません。

落花生おおまさりの収穫

 

落花生の葉が枯れてきたので収穫です。

f:id:chi-45:20221203070056j:image

防鳥ネットを被せていたので、烏の被害は受けていないようです。

まず、根元から引き抜いていきます。

f:id:chi-45:20221203070413j:image

手入れが行き届かなかった所為なのか、昨年より落花生のつきが悪いように思います。

まあ、植えっぱなしで何の手入れもしなかったのだから、こんなものですかねえ。

それでも、今年は本数を増やしていたので量的には想像以上の収穫です。

f:id:chi-45:20221203070732j:image

『おおまさり』という品種なので、普通の落花生の2~3倍の大きさで、大きい物は5cm位あります。

f:id:chi-45:20221203071054j:image

穫れたてを塩茹でにして食べると美味しいと言うことなので、早速塩茹でして頂きます。

来年は、草取り、追肥、土寄せなどの世話を

真面目にやって、収穫倍増を目指しますか。

ポンポンダリアの芋が穫れた。

春に種を蒔いて育てたポンポンダリア。

f:id:chi-45:20221202074206j:image

花も終わりになって来ました。

f:id:chi-45:20221202074343j:image

f:id:chi-45:20221202074409j:image

f:id:chi-45:20221202074434j:image

昔、田舎にはダリア畑があって、大輪のダリアがいっぱい咲いていました。そして,この時期になるとダリアの芋を掘るのが私達子供の恒例の仕事になっていました。

はたして、種から育てたダリアにも芋ができているのでしょうか。1株掘り起こしてみました。

すると、ネズミのような可愛い芋が3個も出てきました。

f:id:chi-45:20221202075320j:image

田舎でやっていたように、籾殻の中に入れて保存し、春に植え付けます。芋から育てるので、きっと大きな花を咲かせるのでは・・・・

今から楽しみにしています。

田んぼに植えたブルーベリー

今年の春、田んぼだったところに定植したブルーベリー。夏の日照りで枯れてしまったのかと思っていましたが、何とか生き残っています。
すっかり葉を落としてしまったピンクレモネード。

f:id:chi-45:20221130112715j:image

真っ赤に紅葉したケープフェア。

f:id:chi-45:20221130112802j:image

落葉なのか枯れているのか、チョット心配なオニール。

f:id:chi-45:20221130112940j:image

ツツジにそっくりな葉をつけているサンシャインブルー
f:id:chi-45:20221130112911j:image

それぞれに木材チップ腐葉土を敷き詰めておきました。木材チップ腐葉土のみで育てているので、うまく育ってくれるか心配です。
取り合えず、来年の様子を観ながら、手探りのブルーベリー栽培です。

晩秋の公園

 

先日の雨で、公園の秋もすっかり深まっています。

f:id:chi-45:20221125102230j:image

いつもお世話になる木材チップ集積場。山のように積み上げられています。

f:id:chi-45:20221125102430j:image

f:id:chi-45:20221125102459j:image

ハゼもすっかり葉を落とし、白い実だけになっています。

f:id:chi-45:20221125102652j:image

池の周りの桜の紅葉。

f:id:chi-45:20221125102740j:image

鈴架けの木(プラタナス)もずいぶん葉を落としています。
f:id:chi-45:20221125102820j:image

少し肌寒いですが、絶好の散歩日和でした。